プロフィール

社労士永江

Author:社労士永江
 岐阜県多治見市で事務所を開いている社会保険労務士の永江正道と申します。
 経営者も社員も笑顔あふれる会社づくりを全力でサポートしています。
 働く人が生きがいを持てる会社・社会をみなさんとごいっしょに築いていきたいと思います。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


全記事表示リンク


社労士永江のGoing My Way


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
188位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
45位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



介護事業の現状と働きやすい働きがいのある職場づくりをめざして

介護事業の現状と働きやすく働きがいのある職場づくりをめざして


はじめに
 岐阜県は平成28年度から、介護事業所が不足する介護事業に携わる人材を確保する一助にしようと「介護人材育成事業者認定制度」を立ち上げました。
 全国では現在約171万人の介護人材が、団塊の世代が75歳を迎える2025年には約253万人必要、すなわち82万人を確保しなければならなくなると政府は見込んでいます。岐阜県では、現在、約2万7千人の介護人材が2025年には約4万人必要となる見込みです。
 そのため、介護人材育成事業を立ち上げ、①これまで介護に携わっていなかった人材を新たに確保し、さらに資格などを保有しているが何らかの事情で介護事業から離れている人の呼び戻し、②現在の介護職員の離職防止・定着、③その土台としての介護職員の人材育成・キャリアアップの3つの支援を柱にした事業を立ち上げました。
 この事業の柱の一つが、「介護職員が働きやすい職場環境整備のためのコンサルティング」と「認定制度普及のための制度説明会及び個別相談会の実施」です。この2つは、介護労働安定センター岐阜支所が受託し、介護事業所へ社会保険労務士をコンサルタントとして事業者負担なしで派遣し、雇用管理の改善のためのコンサルティングを行う、そして、説明会・個別相談会の講師と相談員も社労士がおこなうことになりました。
 私の事務所・永江社労士オフィスのミッションは「社員(職員・従業員)も社長も笑顔いっぱいの会社・職場づくりを全力サポート」であり、働きやすく、働きがいのある介護事業所づくりのお手伝いをしたいという思いで、このコンサルタントに応募し、引き受けることになりました。
 先日、説明会の講師を務め、数か所の介護事業所様でのコンサルティングの内容もおりまぜながら、「介護事業の現状と働きやすく働きがいのある職場をめざして」というテーマで60分間の講演を行いました。
 その講演内容を基に、ブログ記事をまとめてみたいと思い、今回は、プロローグをアップいたします。全体で4~5回の連載記事になると思います。

介護事業の現状と働きやすく働きがいのある職場づくりをめざして
―2― 介護事業所に甚大な困難をもたらしている2015年の介護報酬引き下げ



我が家の魔女
(記事とは関係ありません。趣味で集めている置物の一つです。本物の紐で操る人形です。チェコで買いました。)


「労働相談室」へお気軽にどうぞ
電話・メールによる お問い合わせ、簡単な相談は無料です。
        ↓
働く人の幸せ願う特定社労士永江の「労働相談室」


最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事役に立ったと思われましたら
下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


社会保険労務士 ブログランキングへ
働く人の幸せ願う特定社労士永江の「労働相談室」
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nagaesr.blog106.fc2.com/tb.php/259-89878f60

 | ホーム |