FC2ブログ

プロフィール

社労士永江

Author:社労士永江
 岐阜県多治見市で事務所を開いている社会保険労務士の永江正道と申します。
 経営者も社員も笑顔あふれる会社づくりを全力でサポートしています。
 働く人が生きがいを持てる会社・社会をみなさんとごいっしょに築いていきたいと思います。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


全記事表示リンク


社労士永江のGoing My Way


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
114位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



東日本大震災に係る雇用調整助成金と失業手当の特例措置

東日本大震災に係る雇用調整助成金と失業手当の特例措置



東日本大震災で被災された皆様とご家族様に心からお見舞い申し上げます。
一日も早く、皆様が元気を取り戻されること、コミュニティーの復興・復旧を願っております。
社会保険労務士の私にできることがあれば、
お気軽に、なんなりとお問い合わせ・ご相談ください。

工場・事務所が流されてしまった事業主・経営者の方々
そして、その会社で働いて見えた労働者の方々。
日本の政府が、あらゆる手立てを尽くして
皆様の再興をサポートすることを求めて、
私もがんばろうと思っております。

「雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金)」(以下、雇調金)という)と
失業保険給付の
東日本大震災に係る特例措置について

今回の東日本大震災に伴う経済的理由により、事業が縮小し、休業した場合、
いくつかの雇調金や失業手当受給の特例措置が講じられています。
「計画停電」による休業のため、休業手当を従業員に支払った場合は
雇調金受給の対象となるなどです。

詳しくは、後編をご覧ください。
      ↓
大震災に伴う雇調金、失業手当、賃金立替払いの特例措置

政府は、震災や津波被害により、休業を余儀なくされた企業の従業員の方には
通常は、失業したときに受給できる「失業手当=雇用保険求職者基本手当」を
離職していない労働者、自宅待機の従業員にも支給する特例措置を講じました。

この手続きは、被災企業と連絡が取れない場合には、
罹災証明があれば、手続きすることができます。
この措置が、被災された労働者の皆様の再起のお役に立てばいいですね。


最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事役に立ったと思われましたら
下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nagaesr.blog106.fc2.com/tb.php/127-9d6bbdb2

 | ホーム |