FC2ブログ

プロフィール

社労士永江

Author:社労士永江
 岐阜県多治見市で事務所を開いている社会保険労務士の永江正道と申します。
 経営者も社員も笑顔あふれる会社づくりを全力でサポートしています。
 働く人が生きがいを持てる会社・社会をみなさんとごいっしょに築いていきたいと思います。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


全記事表示リンク


社労士永江のGoing My Way


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
114位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



世界に一つだけの花・オンリーワン万歳

 私の「民商さんの『助成金学習会』で講師(5/18)」の記事が、
長く日本ブログ村人気記事ランキング「士業・社会保険労務士」部門で上位にランクされています。
お読みいただいているみなさんに心から御礼申し上げます。



 そして、私は、当ブログ記事(5/20)で、この学習会の模様を伝え、
私が発見した2つのことを書こうと思うと公約しました。
「おまえは民主党か」と言われないために(今や、民主党は「公約違反」の党ですね)
二つ目のことを書こうと思います。

 このテーマは、私が求めている人間社会の理想・人間の理想郷に関係します。

 人は生きるために、仕事をしています。さまざまな形で。
ある人は、会社勤め、ある人は、一定の(大から小まで)のトップ
そして、ある人は一匹オオカミで。

 民商さんの会員の方の仕事の形態の多くは、この最後の一匹オオカミです。
個人商店主、大工や左官、車一台だけの庸車業。SOHO。
私ら社労士や弁護士などの士業、フリーライターや芸術家の多くもそうです。

 しかし、現在では、この自営業の方々も、自らの社会的地位の向上や営業や権益を守るために
同業者などで「会」をつくっています。
「社会保険労務士会」「弁護士会」、大工さんや左官さんなどの一人親方職人さんは、
労働者といっしょに全建総連という労働組合に加入してみえます。

 民商さんは、一定の地域を単位に、商業や工業を営む自営業さんや零細な企業の事業主さんが
加入して、その営業とくらしを守るために助け合い、学ぶネットワーク組織です。

 労働者の組織である労働組合とともに、自営業者さんの諸々の組織も、
現代では、営業とくらしを守り、社会的地位の向上と人間としての尊厳をまもるために、
なくてはならないものとなっています。

 私は「経営者も働く人も笑顔あふれる会社づくりを全力サポート」をコンセプトに
社会保険労務士をやっています。

 まだ、理論的・論理的にまとまっていませんが、あるインスピレーションが生まれました。
企業という組織で働く人も、一匹オオカミで仕事をする人も
結局は、自分の持つ能力を最大限発揮したいと望んでいる、
意識する、しないは、あるものの究極的に「自由」を求めているのだと思います。

 しかし、人間は社会的動物です。
ロビンソンクルーソのように無人島で生きているわけではありません。
他人との関係、コミュニケーションのなかで生きています。

 自由」には、二つの形があります。
他人を傷つける自由、
そして、他人のためになる自由。

 私は思います。
人は、他人を傷つけて「幸福」を感じることはできない。
自らも活かせ、他人も活かせる人間関係(社会・会社)のなかでこそ
人は、自由であり、幸福を感じることができるのだと。

 なんだか、脈絡のない話のようですが、
私のインスピレーションは、語ってきたコトの「つながり」を感じとっています。

 まとまりませんので、伝えたかったメッセージにします。

 私は「世界に一つだけの花」というメッセージに共感します。
「ナンバーワンでなく、オンリーワンを」というメッセージに共感します。

 民商さんを構成する業者さんは、みんな「世界に一つだけの花」
「オンリーワン」なのです。

がんばってください。

お招きいただきありがとうございました。 



ランキングに参加しています。応援のクリックを願いします。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村



 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://nagaesr.blog106.fc2.com/tb.php/11-04c357c6

 | ホーム |