FC2ブログ

プロフィール

社労士永江

Author:社労士永江
 岐阜県多治見市で事務所を開いている社会保険労務士の永江正道と申します。
 経営者も社員も笑顔あふれる会社づくりを全力でサポートしています。
 働く人が生きがいを持てる会社・社会をみなさんとごいっしょに築いていきたいと思います。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


全記事表示リンク


社労士永江のGoing My Way


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
114位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Title "Abraham Lincoln ,Who was ? 英語の本「アブラハム・リンカーン」を読む

Title "Abraham Lincoln ,Who was ?
英語の本「アブラハム・リンカーン」を読む



Title "Abraham Lincoln ,Who was
「アブラハム・リンカーン」を読んだ。

「Who was ? 」シリーズは、知らなかったエピソードを教えてくれておもしろい。

1、リンカーンは、うつ病で苦しんだこと。

2、リンカーンと結婚する Mary という女性は、「私は大統領になる人と結婚したい」と言ったという。

She often said that she wanted to marry a man who would be president.

3、リンカーンはディベイトの名手であったこと。

The Kansas-Nebraska Act に関する Debate で、Stephen Douglas(ダグラス)は言う。
「各州の人々は、自由に奴隷制を認めるかどうかを決める権利を持っている」

Lincolnは、次のように述べる。

Douglas's arguments only made sense if you didn't think of blacks as people.

「あなたの言うことには道理があります。しかし、それは、あなたが黒人は人間ではないと考えている場合の話ですね」

4、1863年11月19日に行われた有名なゲティスバーグでの演説(The Gettysburg Address)について
興味深いエピソードとその演説の要約が書かれている。

この式典での弔辞(The dedication of the cemetery)では、Edward Everett という人物が2時間の演説を行う。
大統領であったリンカーンの献辞は2分間であった。しかし、聴衆に感銘を与えたのは、リンカーンであった。

演説の原文は(写真)、むつかしくて訳せないが、
リンカーンは、独立宣言からの引用から始める。

"All men are created equal"

(すべての人間は平等につくられた)

そして次のように続ける。
アメリカ合衆国は、人間は平等であるという理念に基づいてつくられた地球上で最初の国である。
いま、Civil War(アメリカ南北戦争) の中で我々は、この国が存続できるかどうかの岐路に立たされている。

この演説の結びが有名な次の言葉である。

"government of the people, by the people, for the people shall not perish from the earth."

我が合衆国は、「人民の、人民による、人民のための政府を、この地球上から消滅させるわけにはいかない」

Abraham Lincorn Who was (502x560)

img158 (653x920)

永江社労士オフィスへようこそ


「労働相談室」を開設しています。
「障害年金申請」の相談や手続きの代行をいたします。
就業規則はじめ会社諸規定の作成・改定のご相談・ご依頼承ります。
介護事業所さま、病院・クリニックの雇用管理(人事評価・賃金制度作成・改定等)コンサルティング承ります。

電話・メールによる お問い合わせ、簡単な相談は無料です。
お気軽にご相談ください。

ブログランキングに参加しています。
この記事が役に立ったと思われましたら
下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村


社会保険労務士 ブログランキングへ


にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト




 | ホーム |