プロフィール

社労士永江

Author:社労士永江
 岐阜県多治見市で事務所を開いている社会保険労務士の永江正道と申します。
 経営者も社員も笑顔あふれる会社づくりを全力でサポートしています。
 働く人が生きがいを持てる会社・社会をみなさんとごいっしょに築いていきたいと思います。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


全記事表示リンク


社労士永江のGoing My Way


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
417位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
114位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



老いて学べば則ち死して朽ちず

「三学戒」(誌晩録60条)
(佐藤一斎・岩村藩(岐阜県恵那市)出身の儒学者)



少にして学べば
則ち壮にして為す有り
壮にして学べば
則ち老いて衰えず
老いて学べば
則ち死して朽ちず。


私は、老いて学びました。
中央大学の通信制法学部に入学したのが、五四歳の四月。
四年で卒業を目指しましたが、卒業は、目標から半年遅れて、五八歳の九月。

中央大学を卒業して、『社会保険労務士』試験に初挑戦したのが五九歳の八月。
そして、三五年勤めた職場を退職したのが六十歳の三月。

それから二回目の社労士試験までの5ヵ月間、またまた通信制の専門学校で猛勉強しました。

二回目の挑戦で、社会保険労務士の合格証をいただいたのが、もうすぐ六一歳という十一月。
社会保険労務士に登録したのがほぼ満六十一歳の時。
永江社労士オフィスを開業したのが六十一歳の六月。

そして、「特定社会保険労務士」試験を受けるために、研修を受けたのが、六一歳の九月から十一月。
特定社労士の試験が十一月で、運よく合格の通知をいただいたのが六十二歳の三月でした。


私は、学ぶことは青年時代から好きでしたが、
若くして、道に目覚め、夢中で仕事をしました。
実践的な勉強(=仕事)に明け暮れたために、
高校を出て以後、基礎学習をおろそかにしました。

三人の子どもが全員、大学を卒業したので、
遅ればせながら、私も「大学」というところで勉強してみたいと、
長年の夢かなって、中央大学の通信制法学部に入学したのでした。

ですから、私は、

老いて学べば
則ち死して朽ちず

という言葉が、身にしみるのでしょう。

死して朽ちない自分となれるためには、一生涯、学び続けなければならない――いま、私は、そう思っています。


前篇は → 「子育て支援企業」訪問調査員


無料電話「労働相談室」を開設しました。お気軽にどうぞ
        ↓
特定社労士永江の無料電話「労働相談室」
(通話料はご負担ください)


最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事役に立ったと思われましたら
下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

「子育て支援企業」訪問調査員

岐阜県の委託を受け「子育て支援企業」訪問調査員になりました。



この数カ月、筆が遠くなっています。

仕事をこなすのが精一杯だからかなと思っています。

今日は、最近、印象に残ったことを書き留めておきます。

岐阜県は、「子育て支援企業登録制度」というものを設け、県下1500以上の企業が登録しています。

この事業は、「ワーク・ライフバランス」を推進することを目的としています。
女性が出産・育児後も働き続けられる職場環境づくりや長時間労働を抑制する企業の取り組みを支援する事業です。

このほど、岐阜県は、「子育て支援」登録企業の実際の取組状況を把握する事業を岐阜県社会保険労務士会に委託しました。

私は、その訪問調査員に応募し、選任され、訪問調査の仕事を7月から始めました。

この仕事で、先日、岐阜県恵那市の中野方という地域に出かけました。
その折に、石積みの棚田が重なる四季折々の風景が美しい坂折棚田を訪れてみました。
黄金色の稲穂が実に見事でした。
ここは、日本棚田百選に選定されています。

ここまでは、私が書きたかったことの前置きです。
本文は、その道中で昼食をとろうと立ち寄った「五平餅」のお店で見つけた日めくりに記されていた「三学の精神」についてです。

この本文は、明日アップすることにします。 → 「老いて学べば則ち死して朽ちず」


記事とは関係ありませんが、よろしくお願いします。

無料電話「労働相談室」を開設しました。お気軽にどうぞ
        ↓
特定社労士永江の無料電話「労働相談室」
(通話料はご負担ください)


最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事役に立ったと思われましたら
下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

関連記事

スイスとドイツの旅――写真

スイスとドイツの旅――写真



この夏(2011年)に旅してきました。
絶景の写真をアップします。(永江撮影)


ノイシュバンシュタイン城(ドイツ)

ノイシュバンシュタイン城(ドイツ)

シーニケプラッテ鉄道(登山列車)からトーン湖を眺める

IMG_5119シーニケプラッテ鉄道(登山列車)からトーン湖を眺める

マッターホルンの雄姿

IMG_5262マッターホルンの雄姿web

ベルニナアルプス(ディアポレツァ展望台から)

IMG_5734webベルニナアルプス(ディアポレツァ展望台から)

ベルニナ鉄道の旅

IMG_5815webベルニナ鉄道の旅

ベルニナ鉄道からカンブレナ氷河を眺む

IMG_5825webベルニナ鉄道からカンブレナ氷河を眺む


記事とは、関係ありませんが……、よろしくお願いします。


無料電話「労働相談室」を開設しました。お気軽にどうぞ
        ↓
特定社労士永江の無料電話「労働相談室」
(通話料はご負担ください)


最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事役に立ったと思われましたら
下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ










関連記事

 | ホーム |