FC2ブログ

プロフィール

社労士永江

Author:社労士永江
 岐阜県多治見市で事務所を開いている社会保険労務士の永江正道と申します。
 経営者も社員も笑顔あふれる会社づくりを全力でサポートしています。
 働く人が生きがいを持てる会社・社会をみなさんとごいっしょに築いていきたいと思います。


最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


全記事表示リンク


社労士永江のGoing My Way


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
114位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



「子育て支援企業」訪問調査員

岐阜県の委託を受け「子育て支援企業」訪問調査員になりました。



この数カ月、筆が遠くなっています。

仕事をこなすのが精一杯だからかなと思っています。

今日は、最近、印象に残ったことを書き留めておきます。

岐阜県は、「子育て支援企業登録制度」というものを設け、県下1500以上の企業が登録しています。

この事業は、「ワーク・ライフバランス」を推進することを目的としています。
女性が出産・育児後も働き続けられる職場環境づくりや長時間労働を抑制する企業の取り組みを支援する事業です。

このほど、岐阜県は、「子育て支援」登録企業の実際の取組状況を把握する事業を岐阜県社会保険労務士会に委託しました。

私は、その訪問調査員に応募し、選任され、訪問調査の仕事を7月から始めました。

この仕事で、先日、岐阜県恵那市の中野方という地域に出かけました。
その折に、石積みの棚田が重なる四季折々の風景が美しい坂折棚田を訪れてみました。
黄金色の稲穂が実に見事でした。
ここは、日本棚田百選に選定されています。

ここまでは、私が書きたかったことの前置きです。
本文は、その道中で昼食をとろうと立ち寄った「五平餅」のお店で見つけた日めくりに記されていた「三学の精神」についてです。

この本文は、明日アップすることにします。 → 「老いて学べば則ち死して朽ちず」


記事とは関係ありませんが、よろしくお願いします。

無料電話「労働相談室」を開設しました。お気軽にどうぞ
        ↓
特定社労士永江の無料電話「労働相談室」
(通話料はご負担ください)


最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事役に立ったと思われましたら
下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

特定社労士の証票届く。年金事務所で年金相談員の見習いをしました。

待望の特定社労士の証票届く。年金事務所で年金相談業務(見習い)



srnagae

昨日4月13日、待ちに待った「特定社会保険労務士証票」が届きました。いよいよ今日から本格的な社会保険労務士業のスタートです。私には、まだ直接お会いしたことはありませんが、密かに目標にしている社労士さんが2人います。いずれもブログ記事を読んでその活動と考え方に共鳴した方です。
04-14 10:36

今日は、年金事務所へ「見習い」に行ってきました。今月の下旬から週1回、年金相談員としてウインドマシンの操作等ができるよう練習するためです。国民の年金に関係するすべての情報がこのコンピューターには収録されています。それだけに、必要な情報を引き出す操作もきわめて複雑です。
04-14 22:52

明日は、社会保険労務士会地域支部の年次定期総会です。総会と研修と懇親会があります。
04-14 22:56

先日は、県社会保険労務士会から、「子育て支援企業登録制度登録企業訪問指導委託事業協力員」に応募しました。この仕事は顧問企業様の「事業主行動計画」策定をすすめるうえでも得るものが多い仕事なので、報酬は安いのですが、ぜひやってみたいと思っています。
04-14 23:19

顧問企業様から、かなり大きな業務依頼もあり、4月から、かなりつまってきました。私はスローライフでいきたいなと思っていますが、はりきりすぎてオーバーヒートしないように気をつけながらがんばります。とにかく、今は何にでも挑戦です。
04-14 23:28




最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事役に立ったと思われましたら
下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

社労士修行のために髭を剃りおとしました

社労士修行のために髭を剃りおとしました
―年金事務所で年金相談員に従事するにあたって―



髭(ひげ)を剃りおとしました。
伸ばし始めて3カ月ちょっと、顔になじんで、板についてきたところでした。
自分では、自分の「髭のある顔」が気に入っていました。

それでは、なぜ、剃りおとしたのか。
これが、今日のブログのテーマです。

実は、先月、社労士会から募集のあった
「年金事務所での年金相談員」に応募しました。

そして、今月(平成23年4月)6日に、
年金事務所へごあいさつと、見習いに行ったのです。
もう一度、明日、見習いに行き、
今月後半から、週1日、年金相談業務に従事することになりました。

そうしたら、先ほど、年金事務所から
「年金事務所で相談員をやってもらうなら、髭をそってほしい」
との条件が付けられたと、県社労士会から連絡がありました。

私は、一瞬、迷い、「少し考えさせてください」とお願いし、
社労士会の事務局長さんは、「それは構いません」と快く
考える時間を下さいました。

30分ほど迷いましたが、すぐに結論を出しました。

①いま、一番大事なこと、それは社労士としてのスキルを引き上げること。
私は、社労士の登録・開業、2年目です。いわば修行の身です。
とにかく、労務・労働分野でも、社会保険・年金分野でも、
実務に精通しつつ、より深い知識を習得したい、これが今の私の一番強い思いです。

②髭は、またいつでも伸ばせる。今回の経験で4~5カ月あれば
髭らしい髭にはなることもわかりました。

こう決まったら、即、実行です。

自分で剃りおとすには、少し忍びない気もしたので、
すぐに、床屋さんへ行きました。

さあ、明日から、お引き受けいている業務と
社労士修行に、全力疾走です。
といっても歳(とし)が歳ですから、6分くらいの力ですけどね。

この問題は、けっこう奥が深い問題だと思いますので、
続きを、テーマ(角度)を変えて、考えてみたいと思います。

①服務規律と個人のファッションの自由
②年金事務所の業務と、その一部を社労士会に業務委託すること
(社労士会側からいうと、業務委託を引き受けること)について
③年金業務の民営化路線(社会保険庁→年金機構→社労士会への委託)について

など、関連するいくつかのテーマを、考えてみたいと思っています。


関連記事はクリック → ①「年金記録問題の現在と年金機構の体制


最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事役に立ったと思われましたら
下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

年金相談実務者研修を修了

年金のスペシャリスト=年金マスターをめざして(後編)
前篇は次をクリック → 年金のスペシャリスト=年金マスターをめざして 
年金相談実務者研修の修了証をいただきました。



今日は「年金相談実務者研修」の最終日でした。
これまで、数十時間のe‐learning を視聴し、
14時間のウインドウマシン(WM)講習を受け、
今日、7時間の集団研修と嫌な嫌な「能力考査=テスト」でした。

今日の集団研修の内容は、①全国社会保険労務士連合会の
「年金記録問題への対応と街角の年金相談センター構想」の解説、
②「日本年金機構における個人情報保護について」でした。

数年前に、ときの首相や有名人の年金記録が、
社会保険庁の職員によって閲覧され、問題になったことがありました。
そのときの経過をふまえて、年金データの取り扱いが厳格にされました。
上記②は、膨大な個人情報を閲覧できる立場となる「年金事務所」や
「街角年金センター」で年金相談を受ける社会保険労務士が
個人情報を厳格に保護する義務を負うことが、きびしく指摘されました。

そして、最後は、テスト。
これが、私の能力では手に負えないむつかしい問題でした。
おそらく、厳密に採点したら30点だと自己採点しています。
けれど、採点者の先生が、「きびしい採点はしません」と言ってくださったので
50点より少し低いできかなと思っています。

ほんとうに、日本の年金の仕組みは複雑怪奇です。
テストにも、マニアックな問題がいくつかありましたが、
私には具体的・詳細な点は、チンプンカンプンでした。

最後の最後に、今日受けたテストの「解答解説」がありました。
さすがに、年金実務20年のベテラン講師の先生の解説は明快でした。

まだまだ、学ぶべきことが山ほどあると痛感した今日1日でした。

「年金相談実務者研修」を修了して、
うれしい、うれしい「修了証」をいただきました。
お世話になったみなさんに今日も感謝・感謝です。


最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事役に立ったと思われましたら
下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

特定社労士の試験点数、実際と自己採点とおお違い

特定社労士資格の試験点数、実際と自己採点とはおお違い



srnagae

特定社会保険労務士の資格を得るための紛争解決手続代理業務試験の成績通知書が届きました。スレスレでした。合格基準点が54点とたいへん低かったことに救われました。私はよくよく運のいい男です。
03-17 11:49

特定社労士試験の点数は、私自己採点とは、大違い。第2問は「不合格」水準でした。第1問も通常なら不合格水準でしたが、今回の合格基準点をわずかに上回り、ほんとうにスレスレの合格でした。でも合格は合格。ご指導くださった方々、いっしょに学んだ方々に感謝・感謝です。
03-17 11:56

今回の特定社労士資格試験の合格は、出発点。いよいよ、本格的に、社労士業のスタートです。働く人たち、良い会社に頼りにされる社労士になれるよう勉強と努力を重ねたいと決意しています。あらためて、みなさんに感謝・感謝です。
03-17 12:03



前篇は → 「特定社会保険労務士資格の試験に合格」 ← クリック


最後までお読みいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。
この記事役に立ったと思われましたら
下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

««前のページ  | ホーム |  次のページ»»